2019.10.27

知花幸修

知花幸修

紅型研究所 染千花 代表。沖縄の伝統工芸“紅型”の新たな表現方法を模索、提案し、ジャパンポップカルチャーの融合を試みた作品を作る。手塚プロダクション公式作品制作、ルーヴル美術館内カルーゼル・デュ・ルーヴル「第10回CARROUSEL DES METIERS D’ART ET DE CREATION」出展、FUJIROCK FESTIVAL 2019 Gypsy Avalon 出展