2019.10.27

糸数弓子&平安座島オバー|アダン帽制作実演&ボトルカバー/指ハブ作り体験

糸数弓子&平安座島オバー|アダン帽制作実演&ボトルカバー/指ハブ作り体験 11月7日-10日

約9年前にあだん葉帽子と出会い、先人の知恵や、技術を大切に受け継いでいく事を考えて帽子製作を行っている、作家の糸数弓子さん。今回、その貴重な帽子編みの技術を、平安座島で幼い頃ボウシクマー(帽子編み)をしていたというおばあちゃんと一緒に、会場(旧浜中学校1階)にて実演してくださいます。来場者でご希望の方にはアダンでボトルカバーづくり(8日、10日のみ ※各日5名まで)や指ハブをつくる体験もしていただけます。ぜひこの機会にご参加下さい。

<作家さんからのメッセージ>
今回、このお話を頂き、昔の帽子くまーの方に出会い、当時の話を聞くことでこの帽子をもっと大切に受け継いでいきたいと考えるようになりました。
あだん葉帽子(琉球パナマ)は、昔の沖縄の経済を支えた大切な産業の1つでした。でも、それはけして良い面だけではありませんでした。それでも、私はこの先人の知恵や技術には、凄いものがあると思います。多くの人が編み、100年先、1,000年先も残って欲しいと思っています。

<日時>
11/7(木) 10:00~17:00 ※作家のみ
11/8(金) 10:00~17:00
11/9(土) 10:00~12:00
11/10(日) 10:00~17:00

★ペットボトルカバー制作体験受付は
8日(金)※定員5名
10日(日)※定員5名
のみ

<参加費>
無料

●上記の時間内であれば随時受付いたしますのでご来場の際にお申し出ください。

○糸数弓子
2011年あだん葉帽子と出会い、一瞬で心惹かれ出会いから10日と経たないうちに伊江島に渡り、沖縄県唯一の帽子クマ―に指導を仰ぎ技術を習得。昔の先人の知恵や技術を受け継ぐことを大切にして、100年先まで残る様にと制作や講習を行っています。

糸数弓子