2019.10.21

ウスデークの夕べ|各島の舞踊となつかしい映像上映

ウスデークの夕べ|各島の舞踊となつかしい映像上映 11月9日(土)開催

島に伝わる女性だけの舞踊「ウスデーク」。普段は各集落で大切に踊り継がれています。この「ウスデークの夕べ」では、平安座区と宮城区がウスデークの舞踊を披露してくれると共に、昔に撮影されたウスデークの映像などを上映します。

○実施概要
・11月9日(土)17時~19時半頃
・旧浜中学校校庭
・参加費:無料
・定員:なし(試食は数量限定)
・協力: SU-TE、沖縄アーカイブ研究所、やんばる畑人プロジェクト、Banana concept 株式会社

○タイムスケジュール(予定)
・17:00〜ウスデーク演舞(平安座島)
・17:30〜ウスデーク演舞(宮城島)
・18:00〜ウスデーク動画上映(協力:沖縄アーカイブ研究所)と試食提供(やんばる畑人プロジェクト)
・18:30 なつかしい映像上映会

○試食
ウークイの日に、タマンを玄関先に吊るし先祖へのお土産とする習慣。昔は、ウークイの翌日にウシデークを各家で踊った。⾧時間の演舞で疲れた身体に少しでもご飯を入れるため、このスーチカーユーとほぼ汁のおかゆ(氷入り)を一緒に食べる風習がある。今回、この二つの風習を、ウスデークの夕べで再現します。